今日からあなたもくびれ美人

PICK UP

女性に嬉しい腸セラピーとは

ウエストを測っている女性

最近、腸セラピーのスクールという言葉がメディアで取り上げられるようになりました。腸は栄養の消化・吸収を行い、免疫機能も司る重要な器官ですが、常に働き続けているため疲労してしまうことがあります。腸が疲労し正常に機能しなくなると、老廃物が腸内に溜まってしまったり血流が悪くなったりします。痩せているのに下腹がポッコリ出ていたり、吹き出物が多くなったり、冷えに悩まされている方は腸の疲労が原因の可能性があるのです。
腸セラピーのスクールは平たく言えば腸もみマッサージを学ぶ場所のことで、腸の疲労を取り除き正常な蠕動運動を取り戻させることが目的です。腸が健康になると、女性にとって嬉しい効果がたくさん得られます。例えば、便秘の解消です。体内に老廃物が蓄積されると膨満感や倦怠感、吹き出物などの原因になりますが、腸をしっかり動かしてやることで不要な老廃物が排出されやすくなります。便秘が改善されれば自然に代謝もよくなり、ポッコリしていた下腹部も引っ込むようになるのです。むくみの解消やボディライン改善の効果もあります。また、腸セラピーは血行を良くしてくれるので冷え性の方にもお勧めです。蠕道運動が活性化すると免疫機能も向上するので、病気にもかかりにくくなります。
腸セラピーのスクールに通えばは自宅で誰でも簡単に行えます。3分程度実施するだけでも効果がありますが、毎日続けないと目に見える形の効果は得られません。就寝前に行うというような習慣づけがお勧めです。

最近の腸セラピーによる効果について

昨年から毎月腸セラピーのスクールに通っています。昨年の冬に体調を崩し、自律神経も状態が悪い最悪な状態がありました。年末は忙しいため、また早く回復して仕事の挽回をかけるため、自律神経系の治療方法についてインターネットで調べてみたところ、腸セラピーによる効果に自律神経系のバランスを整えるという文言を見つけました。ちょうど腸の調子も落ちていましたので、物は試しに、ということで、腸セラピーのスクールを受けることにしました。
インターネットで探し、クチコミも参考にしながら、腸セラピーのスクールを予約しました。当日、問診を受け、セラピーが開始しました。初めは緊張感して治療台に横たわった時には力が入りましたが、次第にリラックスモードに突入し、セラピーの終盤は心地よい感覚となりました。腸セラピーはマッサージが中心でした。みぞおちから、腸の周りのお腹を入念にマッサージしていきます。腸セラピーが進むにつれて、体温が上昇していく感覚もあり、マッサージの効果が出てきた気分になりました。
腸セラピー後ですが、体が軽くなった感覚と、お通じも良くなり、体に溜まっていた悪いものが沢山出ていく印象を受け、自律神経系のバランスも整いました。
以後、体をリセットする気持ちで、毎月腸セラピーのスクールに通っています。

腸セラピーでちょうHAPPY

最近流行りの腸セラピーのスクール。美容マニアや海外セレブの間ではすでに常識の健康法となりつつある腸セラピーですが、いったいどんな効果があるのでしょうか。
腸は第二の脳とも呼ばれ免疫機能や抗ストレス作用をもつ神経伝達物質の放出などの働きを担っています。現代女性は過度なダイエットによる食事制限によって便秘がちな人が多かったり、長期間の食事制限により腸の働きが鈍くなってしまっています。腸の働きが鈍くなってしまうと便秘になり、便秘になると体内に毒素が蔓延して…と健康を阻害する負の悪循環に陥ってしまいます。
そうならないためにも腸セラピーのスクールが注目されているのです!働きのにぶってしまった腸を体の外側からやさしく丁寧にマッサージしてあげることで腸の働きを助け活性化させてくれるのです。腸セラピーはエステなどに行って本格的に行うものもありますが、スクールに行くことによって自宅で自分で簡単に行うことができます。
まず、仰向けになって大きく深呼吸をして心を落ち着かせます。そして腸をもみほぐすように時計回りにゆっくりとマッサージしていきます。強めにやらず優しく行うことが重要です。また、腸と心は脳腸相関といってお互いにかかわり合っているので心を落ち着かせて行うことがもっとも大切です。
腸を元気にして心も体もHAPPYになりましょう。

CHOICES

PICK UP

微笑む女性

腸セラピーは体にいいこと満載

腸は健康をつかさどる臓器と言われています。腸に老廃物が蓄積すると便秘という…

»readmore
くびれ

セルフで腸セラピー

古くは江戸時代から「あんぷく」と呼ばれ実施されてきた「腸もみ」体の表面から…

»readmore
ロングヘアの女性

不眠症でお悩みの方は腸セラピーで解決

不眠症の要因の一つに、脳内伝達物質のセロトニンが不足していることがあげられ…

»readmore